menu menu

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

2019.01.20

高次脳機能障害についての認定調査内容の見直し

自賠責保険における高次脳機能障害認定システムについては、これまでも専門家によって構成された検討委員会から報告書が提出され、見直し等が検討されてきた。

昨年の平成30年5月、新たな報告書が提出され、それを踏まえたシステムの充実が図られた。

具体的には、画像所見が明らかではない事案の審査にあたって、意識障害の有無・程度・持続時間や、症状の発現時期・経過等を適切に把握することができるよう、従前の照会様式の見直しが行われたようである。これらの詳しい内容は、損害保険料率算出機構のホームページでも紹介されている。

高次脳機能障害の等級認定調査にあたっては、脳損傷を示す画像所見が非常に重視されてきた。今後もその傾向は同様と思われるが、画像所見が明らかではない事案についても、意識障害の程度等を踏まえて、脳外傷による高次脳機能障害が生じているか否かを慎重に検討していく方向性にも言及されている。照会様式の見直しも、そのような意図で行われたものである。

被害者に配慮した変更だと思われるが、今回のシステム拡充を受け、実際の等級認定実務にどの程度の変化が生じるかは、今後の動向を見守っていく必要があると思われる。

交通事故のダメージを乗り越え、前向きな再出発ができるよう

榎木法律事務所は3つの約束をします。

  • 一人ひとりを大切に、納得のいく解決を一緒に考える一人ひとりを大切に納得のいく解決を一緒に考える
  • 多数の実績を通じて得た「安心感」多数の実績を通じて得た「ノウハウの活用」
  • 長い人生の相談相手として、信頼し合える関係の構築を目指す長い人生の相談相手として信頼し合える関係の構築を目指す

弁護士 榎木貴之

無料相談のご予約はこちらから

052-433-2305【受付時間】9:30〜18:30(平日)10:00〜18:00 (土曜) 夜間・土日祝日受付窓口のご案内

相談予約・お問い合わせ

榎木法律事務所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13-7 西柳パークビル2F

052-433-2305【受付時間】9:30〜18:30(平日)10:00〜18:00 (土曜)

無料相談予約

夜間・土日祝日受付窓口のご案内

ページの先頭へ

ホーム

© 榎木法律事務所 All Rights Reserved.

© 榎木法律事務所 All Rights Reserved.