menu menu

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

2018.12.05

グーグルマップ(ストリートビュー)と交通事故事件

交通事故事件において、現場を確認することは、大切なことである。

もちろん、現地を直接見に行く方法もあるが、手っ取り早い方法として、現在は、ストリートビューがある。

私が弁護士になった10年ほど前も、はっきりと覚えていないが、ストリートビューは既にあったように思う。

しかし、田舎の方にいくと、地図しか存在しないエリアもあり、不便に感じたことも何回かあった(私の使い方が悪かったからかもしれないが・・・)。

最近は、対応エリアも広くなったのではないだろうか? そういった不便を感じることは少なくなった。

しかも、ゆっくり車を停めて現地を確認することができない高速道路などもストリートビューで確認できる。これは非常に便利な点といえる。

地図や航空写真から距離の測定も可能であるから、交通事故事件の取扱いにおいて、非常に有効なツールとなっている。

今後、自動運転技術の発展に伴い、こうした地図の整備も進んでいくものと思われる。益々の発展を期待している分野である。

 

交通事故のダメージを乗り越え、前向きな再出発ができるよう

榎木法律事務所は3つの約束をします。

  • 一人ひとりを大切に、納得のいく解決を一緒に考える一人ひとりを大切に納得のいく解決を一緒に考える
  • 多数の実績を通じて得た「安心感」多数の実績を通じて得た「ノウハウの活用」
  • 長い人生の相談相手として、信頼し合える関係の構築を目指す長い人生の相談相手として信頼し合える関係の構築を目指す

弁護士 榎木貴之

無料相談のご予約はこちらから

052-433-2305【受付時間】9:30〜18:30(平日)10:00〜18:00 (土曜) 夜間・土日祝日受付窓口のご案内

相談予約・お問い合わせ

榎木法律事務所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13-7 西柳パークビル2F

052-433-2305【受付時間】9:30〜18:30(平日)10:00〜18:00 (土曜)

無料相談予約

夜間・土日祝日受付窓口のご案内

ページの先頭へ

ホーム

© 榎木法律事務所 All Rights Reserved.

© 榎木法律事務所 All Rights Reserved.